さんあにゅじま

アクセスカウンタ

zoom RSS 地震からしばらくたって

<<   作成日時 : 2011/03/31 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

東北地方太平洋沖地震から2週間以上が経過しました。

そして被害状況も、連日のように報道されています。
被害自体は東日本に集中していますが、それにより受ける影響は
日本全国に及ぶのは間違いありません。

すでにその影響が出始めており、地震による直接の
被害を受けていない自動車メーカーにも、部品が調達できないため、
工場の稼働停止といった影響があらわれています。
また西日本地区のJRでも、部品が調達できなくなったため、
列車の運行を減らす動きが出てきました。

今回の地震は戦後最大の被害ということですが、考え方としては
戦後すぐの非常時と同じ感覚をもって、国全体で今の困難を
乗り越える必要があるように思います。

政治も駆け引きなどしている場合ではなく、非常事態ですから
与野党が協力して、今までの考えはすべて捨てて国民の足を
引っ張ることだけはやめてもらいたいです。

地震後の津波の影響で、福島第一原発がずっと深刻な事態にあります。
ここに至っては、隠し事などせずすべての事実を公表し、また
国外の知恵を最大限活用して、事態の収拾に努めるべきだと思います。
あわせて国民も冷静に行動しなければなりません。

テレビでも言っていましたが、日本は災害の多い場所であることを
われわれ日本人は再認識する必要があります。
これからの復興や経済活動についても、防災の観点を第一にして
進めなければなりません。

一方で地震以降、製造業の生産活動はストップしてしまいましたが、
今の国際競争時代では、地震を言い訳にして、いつまでも
活動をストップしたままでも、日本の将来がありません。

困難はこれからも続きますが、国民全体が粘り強く今回の
国難に向かっていきましょう。

小さいことですが、まずは節電から始めましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
助け合う心…

教育されたわけでもないのに

日本国民一人一人が持っている「義」

すばらしい

がんばろう日本
カブキ
2011/04/02 09:17
そうですね、みんなでがんばりましょう。
管理人さん
2011/04/04 19:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
地震からしばらくたって さんあにゅじま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる