さんあにゅじま

アクセスカウンタ

zoom RSS 変わりゆく大阪駅

<<   作成日時 : 2010/11/29 23:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

たいへんお久しぶりです。
さて、今回はJR大阪駅の話。

大阪駅と言えば、西日本で一番利用客の多い駅です。
にもかかわらず、JRが発足した23年前(1987年)から、いやもっと前から
構造としてはあまり変わっていません。
だから朝ラッシュ時は、広くない乗り換え通路が人でいっぱいに。

その上、主要な駅の改築という点で見てみますと、
首都圏のJR駅は次から次へと改築が行われていますが、
JR西日本地区を見てみると、京都駅や岡山駅が変わったぐらい・・・
大阪駅は相変わらずの状態が続いていました。

しかし、現在大阪駅でも来年5月のオープンをめざして、開発工事の真っ最中です。
計画は以下のようになっています。

大阪駅開発プロジェクト
http://2011osaka.com/project/


東京駅と名前を合わせる形で「OSAKA STATION CITY」という
よび名がつけられています。


色々と変わる点がありますが、駅の機能に限って話をすれば、
現在の線路の上に、通路が出来るところが大きな特徴です。
この通路自体は先日、部分開通しましたので上って線路を眺めてみました。
画像


前述の「大阪駅開発プロジェクト」を見ていただくとお分かりのように、
通路のさらに上空に、大きな屋根が出来ています。
画像

将来的には、今使っている屋根(架線と同じ高さの屋根)を取っ払ってしまい、
空間が広く感じられる構造にするそうです。
ヨーロッパの駅みたいになりますね。

また駅構内の案内板もブラックを基調にしたもので、シックになっています。
(ブレた写真で済みません)
画像

元からある通路の看板も同じくブラックを基調としたものに、順次更新されています。

大阪駅に馴染みのあるおらにとっては、完成が待ち遠しく思います。

さて、次は震災で傷ついた三ノ宮駅をなんとか・・・
震災前の阪急三宮駅や、改装前の阪急梅田駅は素敵でしたねぇ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
変わりゆく大阪駅 さんあにゅじま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる