アクセスカウンタ

<<  2010年6月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


相変わらず実況解説がうるさい

2010/06/19 22:38
サッカーワールドカップのテレビ中継の感想です。
おらはサッカーよりも野球派なのですが、今日はゴールデンタイムに
中継があったので、ちょっとだけ見ました。
民放の中継の方てす。

感想、タイトルの通りw
あと、サッカーにはなじみがあまりないのでよくわからないのですが、
基本的なプレーが一流の国に比べて見劣りします。
例えば、クリアボールをしっかりトラップして、ボールを確実にキープ、
そして攻撃に移っていけるかどうかという点。

そんなところでしょうか。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


おかえり、はやぶさ

2010/06/15 23:51
小惑星探査機「はやぶさ」が、13日の深夜に地球に帰還しました。
正確には「はやぶさ」本体は地球の大気圏で燃え尽き、試料を収めたであろう
カプセルが無事地球に戻ってきました。

7年間、60億キロにも及ぶ旅でした。
地球を出発し、60億キロという途方もない距離を旅して、
また地球に戻ってきたという事実は、すばらしい快挙だと思います。

小惑星の岩石採取は想定通りにはいかなかったため、
たまたま中に入ったかも知れないかけらを確認しないと、
なんともいえないそうですが、ぜひ入っていて欲しいと願うばかりです。

帰還時の模様は、ネット上ではある程度公開されていましたが、
アクセスが多く、回線は重い状態だったそうです。
それならばテレビは?と思いましたが、残念なことに
このことを生で特集した局はなかったそうです。

ただでさえ、テレビ離れが言われている中で、今回のように
国民が興味を持っていたにもかかわらず、それを察知できなかった
テレビ局はお寒い限りです。
ほんと、残念でなりません。

最後は苦言になりましたが、今は素直にこの快挙を喜びたいと思います。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


小惑星探査機「はやぶさ」

2010/06/12 21:41
各サイトでも話題になっている「はやぶさ」。
おらもニュースなどで見て、初めて知りました。

数々のトラブルに見舞われながらも、明日の夜に
地球に帰還する予定だそうです。

経緯を見てみると、まるでどこかの宇宙アニメ(宇宙戦艦ヤマト)みたい。
何とか無事、カプセル回収してほしいですね。

少し前の事業仕分けで、スーパーコンピュータについて
世界2位でもいいんじゃなんとかかんとか、なんて言われていましたが、
今回のはやぶさのミッションを見ていると、そんな先見性のない判断は
よくないと改めて思いました。

さて、検索サイトで「小惑星探査機はやぶさ」と検索してみると
ニコニコにおもしろい動画がw
「小惑星探査機はやぶさ」と「こんなこともあろうかと」で調べてみてくださいw
全部が全部、事実ではないそうですが、おもしろかったです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2010年6月のブログ記事  >> 

トップへ

さんあにゅじま 2010年6月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる